プロフィール

あかほし ひろみ 

広島県広島市出身

熊本県八代郡氷川町在住



2000年

ジャザサイズインストラクターとして

活動を始め


2002年

結婚を機に熊本へ。


2003年 長男出産


2007年

1月 長女出産

10月 フリーインストラクターとなり

フィットネスサークルDeesを立ち上げました。



2015年

グラウンディングヨガ講師認定

グラウンディングヨガレッスンを開始


自宅「Yellow yoga room」での

グラウンディングyogaセッションを開始



2016年6月

新サークル名「hanana」熊本市南区城南町にて

活動開始。


フィットネスサークルDeesは

2016年6月21日をもって終了いたしました。


2016年5月 グラウンディングヨガTLT

(Teacher Leader Traning)開始。


2017年6月

Yellow yoga roomから「hiromi yoga room」と名前を変更しました。

**********************************************



いい子ちゃんでいなければならないと

本当の自分に蓋をしていた。

 


この場に荒波を立てないように

時に息を殺し、自分の意見も言わず

ニコニコ笑うことで、ごまかしていた。



内側の陰的な部分は外に出してはいけない、

元気いっぱい明るいところだけを出すものだと思い込んでいた。



子育てが始まると、長年隠してきた部分がどんどん出てきて、自分ではどうしようもできなくなることも。

誰にも話せずにいました。



そんな頃グラウンディングヨガの創始者である水本晴美先生との出逢いがあり

はる先生の元で学びたいという思いもあり、グラウンディングヨガTT(ティーチャートレーニング)の第1期生として受講。



まず1番は自分を大切にするというプロテクト法などを知り、衝撃を受ける。

まずはインストラクターが幸せでいようと。



当時の私は、人を喜ばせることや傷つけないことばかり考えていた。

それが自分の喜びや幸せと感じていたくらい。

だから自分はそっちのけだったことに自分のことながら驚いたのです。



TTを卒業してグラウンディングヨガレッスンしながらも心の学びは続き

そんな中、熊本地震も経験し、本当に今私はどうしたいのかということに、さらに意識的になっていきました。



その頃やっていたパートの仕事も

フィットネスサークルDeesも手放す流れになり

(サークルのメンバー様たちから、わたしが本当にやりたいことへ向かってほしいと応援していただきながら、だったのです。無理やり終わらせたわけではなくて、感謝しかありません)


覚悟を決めて、グラウンディングヨガを主軸にレッスンを始めました。



グラウンディングヨガで自分の『今』を体感しきることを思い出し、日々の過ごし方、視野も大きく変化し成長しています。

大好きなグラウンディングヨガに共振してくださる方と時間を過ごせることが本当に本当に楽しく、またその方がどんどんご自身を生きていく姿を見守れることが幸せです。



どんな過去も過去であり、否定もなく

ただただ今に生きる。

いろんな私が居て、変化することもある。

自然と楽に、力のふっと抜けた私がいる瞬間がある。



グラウンディングヨガが広がり

共に、私自身の拡大も起きながら。

現在、グラウンディングヨガTL(ティーチャーリーダー)目指して

トレーニング中です。



さらに、voyager tarot alchemyの橋本和泉さん、認定コーチである水本晴美さんの元

ボイジャータロットを学び、自己の可能性に目覚めていく、自ら自分の人生を創っていく『自己探求』の道を歩んでいます。



どんな感情も、どんな私も 無理やりどうこうせず、ただ感じる。身体の感覚で気づく私の真実。

自分ではわかりにくいし、わかりにくくしているのは自分自身かもしれない。

yogaやtarotがきっかけとなり、出逢い、人生を拡大していく方と共に私も成長し、幸せな人生を歩むのです。